西寿寺から新しい自然葬のご提案

ペットとともに眠れる自然葬

天空墓 ティアラ

それはクリスタルの盾に護られた聖域


女王の額に輝くデルコロナルからイメージしたクリスタルの墓標

 

ティアラは西欧ではデミコロナル(半冠)とも称します

ティアラは正装するときに用いる宝石・花などをちりばめた婦人用の冠状の装飾品ですが、

単なる装飾品とは 異なりティアラのデザインや高さは、着ける女性の身分と着ける場の

格式によって決まっていきます。  

ティアラの起源は古代エジプトに端を発します。王族など高貴な支配者を埋葬する際も、

その功績や敬意の印として、遺体にティアラを着用させました。

死者 への敬意を払う象徴的な存在としてのティアラは、ギリシア時代になると、最高位に

位置するものに捧げられる、 神性の象徴へと変わっていき、現在に至ります。

ペットとともに眠れる自然葬

天空墓 ティアラ

一区画 360,000円(管理費込み※30年)

     内径 30㎝ × 30㎝

     クリスタルの盾(お名前彫刻代込み)

     線香立・花立・ろうそく立て付

 

納 骨 お一人 135,000円(永代供養料込)

     ペット  10,000円